毎日のいっぷく★「アート」と「かかし」の深川資料館通り商店街 活性化活動録



向島から

本日、向島で拠点を持ちアートによる街づくり活動を長年行っている、大先輩のS氏がいっぷくに来てくださいました。今度10/27に先方で、ゆるゆると日常感覚に行っている私の活動報告をする機会を与えてくださったのです。向島は空襲の被害を免れた地域で、深川より古いものが多く残っています。押上に第2タワーも建設予定で、今後、街が大きく変わってしまう可能性があるエリアです。

こうした大きな流れの中で、アートはどれだけの事ができるのでしょう?地道な活動を気長にやるしかないのかもしれませんが、実際に物事を動かしていくには、多少の力技と責任が生じるのは否めない気がします。現実を動かしていくのは、大変な作業ですよね。「記録」という形式ではなく、「人」対「人」が直接的にぶつかって生み出されるパワーを、私は信じています。(もちろん記録も大事です!)その為には多少のひっかき傷やら何やらは覚悟しなければなりませんね。

アートができる事・・・まだまだ私の中で確かな答えが出るまでに道のりはありそうです。
[PR]
by qrrart | 2007-10-06 23:43 | ★ひとり言
<< おもしろ自転車プレイベントのお知らせ 水面の夜会 チラシ掲載 >>


ピーマンが戻ってきました!いっぷく問合せ:03-3641-3477
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31