毎日のいっぷく★「アート」と「かかし」の深川資料館通り商店街 活性化活動録



聴くものがたりの会

来月開催される作品展「花みずき街角誰でもアーティスト」。着々と準備が進んでおります。

今日は最終日4月29日に恒例の朗読をしてくださる佐藤香織さんと、今回音をつけてくださる方に会いに行ってきました。シマカワコウヂさんは、あらゆる民族楽器を自由に操り、倍音もなさる多才な方で、今回もすばらしいコラボが期待できそうです。

馬頭琴の音色は人の声に似ていますね。反して倍音は人の声ではないみたい。不思議な感じ。その共鳴は、脳をゆったりと解放し心地よ〜い気分にしてくれます。(役得、役得)

今回の演目は安房直子「日暮れの海の物語」。これもまた亀が出てくる不思議〜なお話です。当日の朗読後に、コウヂさんにプチ演奏していただけるそうなので、どうぞお楽しみに。
[PR]
by qrrart | 2008-03-19 01:21 | ★ひとり言
<< 明日からいっぷくいっぱい古本市 お彼岸 >>


ピーマンが戻ってきました!いっぷく問合せ:03-3641-3477
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30