毎日のいっぷく★「アート」と「かかし」の深川資料館通り商店街 活性化活動録



カテゴリ:大地の芸術祭参加( 71 )


記帳にカンゲキ!

まつだいの現場に地主さんが設置してくれた記帳箱。大勢の方がコメントしてくれた。
「大人○○名」「子供○○名」と記帳の目的を承知の上での記帳も多かった。
8/7からスタートし、総勢400名。

資料館通り商店街の役員さんらに配布した所、とても感激していらした。
9年目にして、しかも妻有参加を経由して、やっとかかしの成果が出て来たのだろうか。(かなりな重労働だったけど))
「かかしコンクール」を始めたYさん。本当に良かったですね。
来年の10周年。大いに盛り上がりましょう。
皆さん、参加してね〜。目標200体(・・・と彼は豪語してましたよ)
[PR]
by qrrart | 2006-09-13 23:55 | 大地の芸術祭参加

遠くからみると・・・

b0007841_2323719.jpg

[PR]
by qrrart | 2006-09-10 23:02 | 大地の芸術祭参加

稲穂がこんなにキレイです!

b0007841_2259379.jpg

今日、日帰り妻有してきた。
かかし達は、地主さんや地元の方々の強い要望により、10月いっぱい展示することになった。

こちらの目論みでは、一部守護かかしを連れ帰り、深川のかかしコンクールに展示する予定だったが、この申し出には致し方ない。むしろ、非常に嬉しい話である。
もろこしワカコ、イエローマン、ミヤタさんかかしも、展示延長させてもらうことになった。

嫁入り希望かかしの引き取り手も少しずつ出て来たよ・・・。
[PR]
by qrrart | 2006-09-10 23:00 | 大地の芸術祭参加

涙・涙の最終日

長かった50日間が明日で終わる。
地主さんの稲刈りの邪魔をしないように、明日、田んぼ内のかかしを引き上げてくる事に。・・・また日帰り・・・。

残り半月の間、見初められた「嫁入り」かかしを、自由に持ち帰ってもらうことにする。どれだけ連れて行ってくれるだろうか。今頃は、稲穂が最高に美しいだろう。最後の勇姿を「激写」してまた掲載するね。
[PR]
by qrrart | 2006-09-09 20:36 | 大地の芸術祭参加

お薦め作品と画像

独断でお薦め作品を列挙してきたが、一部を除き、順番は概ねガイドブックに沿って掲載したつもり。

以前に全作品画像を見られるサイトをご紹介したが、上手く飛ばないようなので、

「新潟県十日町地域振興局」

を検索して下さい。紹介した作品写真も見られますので併せてどうぞ。
ではよい旅を!
[PR]
by qrrart | 2006-08-29 16:25 | 大地の芸術祭参加

大地の芸術祭〜お薦め作品 中里編

■中里編

井出創太郎+高浜利也(空家プロジェクト。予想外に良い)
木村嵩人(土日等限定。スケジュールをチェック。まだ見ていない)
×内海昭子(作品を見ている人を客観的に見ると美しい作品)
カサグランデ&リンターラ建築事務所(まだの方はぜひどうぞ。ウシャ作品は今一つ)
半田真規(竹でブランコつくれるんだぁ、的な作品。いわゆるブランコです)
×山田良+山田綾子(アートではない)
アン・グラハム(七ツ釜のタイル蛇は前回話題。)
ダダン・クリスタント(インドネシアの風車。キレイ)
△パレ・ド・トーキョーは今ひとつ。ルイジ・ベルトラムが少しだけ面白かった。ゆっくり見れば面白いのかも。
リチャード・ウィルソン(パブリックアート的に見事)
水澤尚子(評判はあるが見ていない)
[PR]
by qrrart | 2006-08-29 16:05 | 大地の芸術祭参加

大地の芸術祭〜お薦め作品 川西編/津南編

■川西編

ごめんなさい。ほとんど見ていない。
×朝岡あかね(ガイド写真に惹かれ辿り着いたら、スケールが思ったより小さかった。クスン)
ジェームズ・タレル(まだの方は一度はどうぞ)
ナカゴグリーンパーク行ってない方はどうぞ。
時間の足りない方には無理強いしません。

■津南編

ごめんなさい。こちらもあまり行ってない。
キム・クーハン(前作だけどよい)
蔡國強(まだの方はどうぞ。登り窯状の美術館)
本間純(マウンテンパーク津南は可能だが、かたくりの里は僻地。時間の許す方はどうぞ。前回の話題作)
[PR]
by qrrart | 2006-08-29 15:58 | 大地の芸術祭参加

大地の芸術祭〜お薦め作品 十日町編

■十日町

拠点:越後妻有交流館キナーレ
(温泉はスポーツクラブみたいな雰囲気でモダン。コンクリート打ち放し。)
ジョアナ・ヴィスコンセロス(中庭。灯りがともると美しい、酒瓶ですから)
ゼロゼロエスエス(松岡武)(ひげ専門の理容店。ひげフェチはどうぞ)

ドミニク・ペロー(フランス国立図書館建てた建築家)
古郡弘(スケールが見事)
山口啓介/横尾正次/本間純(旧三ツ山分校 見応えあり)
彦坂尚嘉+〈気〉派(8人分見られる)/ビリ・ビジョカ(おっしゃれー)
(おまけ)田麦茶屋のトマト蕎麦、つゆがシャープで美味。
(おまけ)トマトアイスは量が多い。89作品隣りのイタリアン「ペペロッソ」製。ピザが絶品。
×加治瑞穂(労働を強いる割にはつまらないと評判)
×土市も今ひとつ
エルネスト・ネト/栗田宏一(見ていない。評判も聞かない)
レアンドロ・エルリッヒ(体験型アミューズメント。面白い)
杉浦久子+友哉(作品はきれい。)
原高史(パネル展示まだしていた。読むと意外と面白い)
ノベール・フランシス・アタール(地味だけど気配がよい)
アニラ・ルビク(刺繍作品。ハイクオリティ(?)カ・カワイイ・・・)
[PR]
by qrrart | 2006-08-29 15:44 | 大地の芸術祭参加

大地の芸術祭〜お薦め作品 松之山編

■松之山編

拠点:森の学校キョロロ(昆虫や蝶の標本に興味の有る方はどうぞ)
ジェニー・ホルツァー(みてないが、よいという人もいる)
大成哲雄(棚田弁当。食事的にはシンプルなので、空腹の方はむしろカレーお薦め)
×ナリ・ワード(最もつまらない作品)
マリーナ・アブラモヴィッチ他(初めての方はこの一帯をぜひ)
竹内美紀子(はがきプロジェクト。よい意味で裏切られた作品)
クリスチャン・ボルタンスキー(前作ほどではないが、さすが。お金かけないでよく頑張ってる)

松之山はやはり温泉がよいのと、自然が美しいですね。
[PR]
by qrrart | 2006-08-29 15:30 | 大地の芸術祭参加

大地の芸術祭〜お薦め作品 松代編

何度か妻有に行ったので、気になる作品を列挙する。(独断ですのでそのへんはご了承を)

■まつだい編

儀明はなかなか良いですが、今回まだ行けてないのでノーコメント。
前回の中瀬さんはよかったなぁ。

拠点:まつだい雪国農耕文化村センター「農舞台」
斎藤美奈子(現代美術ファンに、よいという人もいる)
マーリア・ヴィルッカラ(前回の作品は夕暮れ時チェック。今回の作品もよいらしい)
リチャード・ディーコン(眺望が最高!!の芝峠温泉ついでに。地元の人によると夕暮れ時がベストらしい)
鈴木寅二啓之(土間のベッドに寝そべるといい感じ。渋い作品)
武蔵野美術大学 建築学科 土屋公雄スタジオ(空家に巨大な竹の渦巻き。なぜか竹のエネルギーは感じない)
トーマス・エラー/塩澤宏信(でっかい陶製イナゴ滑り台。2作品セットでどうぞ)
関根哲男(ほのぼの系)
ジャン=リュック・ヴィルムート(初めての方はぜひ。農舞台のレストラン)
シモン・ビール(笑える作品)
マダン・ラル(場所は今ひとつだが、ちんまりとよい作品)
國安孝昌(さらにパワーアップ。力作)
トビアス・レーベルガー(森の図書館。ほっと一息)
ハーマン・マイヤー・ノイシュタット(建築的作品。日本的解釈がみられる)
深川資料館通り商店街+Qrr ART 白濱万亀(手前味噌です!!)
ジャン=ミッシェル・アルベローラ(かまぼこハウス。内部空間なかなか)

豊福亮(見てないけど濃厚で面白そう)
杉浦康益(見てないけどスケール感ありそう)
日本大学芸術学部彫刻コース有志(見てないけど話題作)
[PR]
by qrrart | 2006-08-29 15:24 | 大地の芸術祭参加


ピーマンが戻ってきました!いっぷく問合せ:03-3641-3477
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31