毎日のいっぷく★「アート」と「かかし」の深川資料館通り商店街 活性化活動録



<   2008年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧


食花

2/9のお食事を用意してくださる志村さんが打ち合わせにいらっしゃいました。
簡素だけど品のよい器をご用意いただきました。菜の花のおひたし、菊花の生春巻、すみれのゼリーなど、春を感じさせる志村さんのお品書きに加え、いちかくさんの深川飯風(あさり入)おにぎりも決定!ワクワクしますね。

志村さんは時々、アート系の立食パーティでお料理の腕前を披露していらっしゃり、私もいただいた事があります。見た目の華やかさと配色の美しさ、そして何より美味しい。「美味しくなくっちゃね」とご本人もおっしゃってました。

以下、志村さんのコメントです。皆で幸せな時間を共有いたしませう。
***
いけばなの花を愛するが、花を犠牲にせざるをえないことが
動植物を愛するが、食べてしまうことわりに似ていると思います。
花をいけて心を回復して生きていくこと
食べて命を得ていくこと
花に溶け込んで融通無碍(むげ)なる可能性が花ひらいたら・・・

花と植物は音声のあることばよりも、もっと根源的なことばであり
人と人をつなぎ幸福にする媒体です。

花とひとりひとりの宿命的なドラマのはじまり
食花

志村みづえ
[PR]
by qrrart | 2008-01-31 23:46 | ★ひとり言

お待たせしました!

深川いっぷくホームページが、ご近所のM氏のご協力により、リニューアルされました。
少しずつですが、手直ししながら進めていきたいと思います。
イベント等情報はこちらのページをご参照ください。
よろしくお願いいたします。

深川いっぷくホームページ
[PR]
by qrrart | 2008-01-31 00:16 | ★その他告知

研究会

本日夜に、いっぷくにて、「日本文化体験・交流研究会」が開かれました。これは各地域のまちづくり関連(主に東京都観光プランナー塾や首都大学卒)の方達の研究会で、今回は私が深川いっぷくについて1時間ほどお話しさせていただきました。

池袋でコミュニティスペースを開いたばかりの方や、学校の先生、建築士の方、ベテランまちづくりの達人こと神楽坂の方など、業種も立場も様々、非常に有意義な情報交換ができました。ネットワークは本当に宝ですね。有り難い機会を与えていただきました。事務局の石山さん、どうも有り難うございました。
[PR]
by qrrart | 2008-01-28 23:53 | ★ひとり言

第8回深川いっぷく寄席レポート

ご近所Kさんの寄席レポートです。Kさん、ありがとうー。
****
第8回 深川いっぷく寄席

春風亭鯉枝 「アパート探し」
春風亭鯉枝 「実践自動車教習所」
柳家 小蝠 「ねずみ」
b0007841_23444070.jpg

冒頭、小蝠さんから突然の指名により、お席亭・白濱さんによる新年の挨拶。
小蝠さん曰く「噺家にとっては1月20日までがお正月ですから」とのこと。

最初は春風亭鯉枝さん。恥ずかし乍ら、鯉枝さんの高座は今回初めて聴いたのですが、新作派である処といい、訥々とした独特のフラといい、いい意味で大師匠である柳昇師匠の芸の継承が期待できる噺家さんだと思います。今迄聴き逃していたのが勿体無いくらいです。奥さまとの笑うに笑えない(結局笑っちゃうんですけど)馴れ初めをマクラに、2万5千円の部屋を巡って不動産屋と攻防を繰り広げる「アパート探し」の一席。何しろ、傲慢でアクの強い不動産屋の独壇場で、彼の立て板に水な売り込みにお客と一緒に客席まで翻弄されてしまいます。

そして「まだ時間があるようなので、もう一席演ります(場内拍手)」といっぷく寄席始まって以来のサプライズ、連投二席目は「実践自動車教習所」。此処の教官がまた不動産屋に負けずとも劣らない強烈な個性の持ち主で、生徒と噺とをぐいぐいとあらぬ方向へ引っ張っていきます。まさか、あたり屋まで養成しているとは…。この二席ですっかり鯉枝さんのファンになってしまいました。
b0007841_23453170.jpg

トリは小蝠さん。マクラは、昔は文治師匠のお宅の大掃除や兄弟弟子が全員集合する新年会が年末年始の吉例行事だったのに、今は行くところがなくなって寂しくなったという話。小蝠さんの現師匠である蝠丸師匠はお宅に決して弟子を上がらせてくれないそうで、以前、お宅のすぐ近くまで行って電話したら「来なくていいって云っただろ!」と雷を落とされたとか。ほんのちょっぴり悲しい小蝠さんです。

ネタは今年の干支にちなんで、左甚五郎ものの一篇「ねずみ」。悪徳番頭と後妻にお店(たな)を乗っ取られた旅籠「ねずみ屋」の父子を、甚五郎がねずみの彫り物を拵えて助けるお話です。ねずみ屋の主人が身の上話を語るくだりは長くてだれ易いものなのですが、其処は小蝠さん、お客の心をがっつり掴んで離しませんでした。新春に相応しい一席、三月は何を聴かせてくれるのか今から楽しみです。
[PR]
by qrrart | 2008-01-28 23:46 | ★イベントレポート

水面の夜会 ちらし

今回の軽食は、春を先取り、食花のプチ懐石(デザート付)です。
b0007841_0182438.jpg

[PR]
by qrrart | 2008-01-28 23:20 | ★その他告知

今週の予定

明日1/28(月)は久々の「あそび場そら豆」。・・・・親子で遊びに行きましょい。
明後日1/29(火)は「足もみ屋シャムロック」。・・・・お疲れの方いかがです?
*どちらも深川いっぷくの通常営業はございませんのでご注意下さい。

1/30(水)より調剤室ギャラリーは「小口崇志展」始まります。
[PR]
by qrrart | 2008-01-28 00:24 | ★その他告知

アコロン長屋終了

b0007841_010610.jpg

大人タイムのみとなり、1時間半にぎゅーっと凝縮された感じです。途中からお客様も増え、無事終了いたしました。奇跡的に雨が降らず、記録更新はストップいたしました。

アコロン長屋は毎月最後の土曜日14時から。覚えておいてくださいまし。(写真は不自然な集合写真撮影現場。調剤室より撮影)
[PR]
by qrrart | 2008-01-28 00:15 | ★イベントレポート

明日は朗読

明日(1/26)2時より3時30分まで、恒例のプロの声優グループによる朗読会「アコロン長屋」があります。無料。

今年から子供タイムは「児童館」へ。大人タイムは「深川いっぷく」にて開催します。明日は江國香織の「ホテル・カクタス」の後半です。登場人物の「帽子」と「2」と・・・あと何だっけ?
答えは明日。おやつの時間はアコロン長屋へどうぞ。

そういえばアコロンさん、メンバーが一人増えたそうですよ。
[PR]
by qrrart | 2008-01-25 21:57 | ★その他告知

【予告】小口崇志展

b0007841_22574526.jpg

■会期:2008年1月30日(水)〜2月11日(月・祝)11時〜18時 *レリーフ
■掲載作品タイトル:「ふぅー神」
■略歴 
1974年埼玉県に生まれる
2001年東北芸術工科大学彫刻科卒業
2002年ogu展(デザイン・フェスタ・ギャラリー)/「今日・彫刻・七人」(ギャラリーせいほう)
2003年富嶽ビエンナーレ(入選)/東北芸術工科大学大学院修了
2004年「kakurenbo art」(仙台)/小口崇志展 ワタゲノタビ(マキイマサルファインアーツ)
2005年太平洋展入選
2006年小口崇志展 スミビトノスミカ (マキイマサルファインアーツ)
2007年小口崇志展 順応星の人人 (マキイマサルファインアーツ)  
[PR]
by qrrart | 2008-01-23 22:59 | ★調剤室ギャラリー展示

第2回年賀状コンテスト 

調剤室ギャラリーにて本日より1/27(日)まで開催中です。
主催は若手クリエイターを応援する地元の「Design Egg」さん。
なかなか力作が揃っていますので、ぜひ投票にご協力お願いいたします。

ところで今日は、初雪、降りましたね。いっぷくは開店休業状態でしたので、ぴゅーっと清澄庭園の雪景色を見に行きたい〜!!・・・と思っていたら雨になっちゃいました。残念。
ご近所の皆さん、雪が降ったら、ぜひその瞬間に清澄庭園へ。絶対お薦めです!!
[PR]
by qrrart | 2008-01-23 22:48 | ★調剤室ギャラリー展示


ピーマンが戻ってきました!いっぷく問合せ:03-3641-3477